「美容皮膚科」のご案内 保険診療


Warning: include(/home/xs270108/nahakana-hihuka.com/public_html/include/beauty_link201412.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs270108/nahakana-hihuka.com/public_html/beauty/ion/index.php on line 32

Warning: include(): Failed opening '/home/xs270108/nahakana-hihuka.com/public_html/include/beauty_link201412.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.4.28/data/pear') in /home/xs270108/nahakana-hihuka.com/public_html/beauty/ion/index.php on line 32

イオン導入(イオントフォレーシス)とは

イオン導入

イオン導入とは、微弱な電流を用いることにより電荷をもつ物質(イオン)の人体内に効果的に導入する方法です。イオンの電気的性質を利用して肌のバリア機能を一時的にゆるめ、従来のケアでは届かない真皮層まで成分を吸収させることが可能になります。
当院では医療用のイオン導入器を使用しており、手による単純塗布よりも100倍以上の電動機能を持つスキンケアシステムです。通常のエステ仕様(0.3~0.4mA)とは異なり、1.0mAの高出力を使用しています。
県立広島大学生命環境学部生命学科三羽信比古教授グループにより導入率、安定化率l持続性において改善性が実証されています。
料金表はコチラ⇒

ビタミンCイオン導入

美白作用、抗酸化作用(皮膚の老化やニキビを防ぐ)

ビタミンCは、メラニン色素の生成を抑制し、しみの原因となる活性酸素を抑制し、コラーゲン、エラスチンなどの細胞外基質を構築する促進効果、分解抑制効果それを介して細胞増殖、細胞分化促進作用を発揮します。
また、しわ、たるみを改善、皮膚に張りをもたらし、毛穴を縮小させる働きがあります。
ビタミンCは体内濃度の変動が最も激しいビタミンであり老化に伴って各種組織、体液、細胞内のビタミンC濃度は著しく減少します。ビタミンCを効率的に表皮、真皮内に導入するには適切な条件のイオン導入器でビタミンC誘導体を導入するのがよいとされています。
料金表はコチラ⇒

トラネキサム酸イオン導入

肝斑治療、美白作用、くすみの改善効果

トラネサム酸は抗炎症効果があり、肝斑に有効とされています。
メラニンの生成を抑制し、肝斑、くすみを改善します。
内服のトラネキサム酸ができない方や休薬中の方にもおすすめです。
料金表はコチラ⇒

小禄で美容皮膚科・エステサロンを予約する

PAGE TOP